About us

BINGO'S POLICY

  • ・BINGOは、一般的な塾ではなく学びの大冒険に繰り出す教室です。キャプテン(指導者)とクルー(こどもたち)が一つの仲間となり、新しいワクワクを学びにいく、いつでも来たくなる、そんな居場所を目指します。
  • ・こどものやりたいことをトコトン応援し、イマ、ココデ、カタチにします。
  • ・「歓迎」「関心」「感謝」の3つの心で子供に接します。

BINGO'S STORY

こんな思い出はありませんか?
こどもの頃、夢中で作った空き箱工作。
どうしても欲しかったオモチャや、 ニュースで見た月ロケット、
大好きなTVアニメのアイテムを
自分の手で創りきったときの満足感、達成感。
初めて作った料理を家族に食べてもらう時のドキドキ感。
文化祭に皆で作った映画を放映するときのワクワク感。
大人にならなきゃできないと思っていたモノでも、
自分の手で創り出したときに湧いてくる、底知れぬ自信。
こどもから大人になるのはあっという間。
どんな自信を手にいれ、仕事にするのか。
仕事はお金を稼ぐためにやるもの? いいや。
仕事とは、自分を表現すること。楽しいこと。
ワクワクがカタチになる体験を一つでもふやしてあげたい。
そんな想いでスタートしたのが「BINGOのプログラミング教室」です。
BINGOの主役はこどもたち。
指導者であるキャプテンは「プログラミング」をキーワードに、
クルーであるこどものワクワクに寄り添いながら、
こどもの興味を社会とリンクさせる大冒険へといざないます。